2017年10月21日

レンタカーを予約するときに行ったウェブサイトでの料金比較の手順

レンタカーを借りて旅行に行こうと決めたときには徹底的に料金比較をして安く借りられる会社を探して予約しました。学生時代だったのでお金があまりなく、旅行の費用を少しでも安く済ませたかったからです。ウェブサイトを使って比較を行ったときの手順を紹介します。

レンタカー料金の比較サイトを使って大まかに安い会社を特定

私がレンタカーの予約をしたときにはまず比較サイトを使って大まかに安い会社を探し出しました。レンタカー料金の比較を行うときにまず決めなければならないとわかったのが車種のクラスと装備、借りる日時と期間です。これらを決めると簡単にウェブサイト上で検索をかけて、借りたい場所で空き情報も加味しながら検索することができました。普段から色々な商品の比較サイトは使用していたのでこれで安いレンタカー会社は特定することができましたが、このトップになった会社をすぐに選ぶことはせず、上位5社についてここのウェブサイトにアクセスして料金体系が変わっていないかを確認しました。たまに比較サイトの料金情報が更新されていないことがあるからです。

セールやキャンペーンなどの割引の情報を加味して安い会社を決定

個々の会社のウェブサイトを確認したときに合わせてチェックしたのがセールやキャンペーン、会員割引などの情報です。比較サイトでは年間を通して行われている割引サービスについては料金に反映されていることが多いですが、セールなどの一時的なものや会員登録が必要な割引などは加味されていないことがよくあると経験的に知っていました。

レンタカーの予約についても同様だと考えて調べてみたところ、案の定、上位5社のうちで2社についてキャンペーンがあり、1社は会員割引がありました。その割引を加味して計算してみると3位になっていたレンタカー会社が最も安く借りられるとわかったので予約手続きをすることに決めたのです。

決定直前になって行ってみて良かった口コミ評価での評判の確認

実際に予約手続きをする前にもう一度レンタカーの比較サイトに戻って念のため口コミ評価の確認を行いました。あまり聞いたことのないレンタカー会社が候補になったので心配になったからです。口コミを見てみると地元だけで活動しているレンタカー会社で対応も親切で快適という口コミが圧倒的でした。それで安心して予約をすることができたのです。当日もスムーズにレンタルも返却もすることができて全く問題はありませんでした。ウェブサイトを使うとこのような情報も手に入れやすいのが便利であり、対応の善し悪しともなると個々のサイトを見てもわからないので有用だとわかりました。安く借りるために調べている間に一緒に情報を集められるので口コミは確認しておくのが安心です。